■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



悲しみ本線日本海。


突然、新潟。

DSCN2278.jpg


久しぶりの新潟でしたが、天気が良かったし、素晴らしい思い出も出来ました。


DSCN2294.jpg


↑今回の目的地!


DSCN2296.jpg


↑海の匂いがする。


DSCN2302.jpg


↑店舗を撮り忘れましたが、『鮨割烹 丸伊』のお刺身盛り合わせです。


DSCN2307.jpg


↑鯵・コハダ・まぐろ・アワビ・穴子です。


DSCN2310.jpg


↑新潟にも『かに道楽』があるんですね。


あ~、でも新潟名物(?)『イタリアン』も食べておきたかったな。


でも、やっぱり新潟といえば、これ!

DSCN2311.jpg


流れ梅、最高!


夏のお中元にぜひどうぞ!




マイ箸


3月に入り大分春らしい空気がしてきた昨今ですが、こんなものを購入しました。

DSCN1519.jpg


『マイ箸』です。

他の人が割り箸で食べている中、自分はこんな箸を持って食べているのだから、ちょっと気恥ずかしい感じですが、『マイ箸を使っている』というステータス気分に酔いしれている昨今です。


この間の『ラーメン二郎 神田神保町店』でも使ってみたのですが、正直なところ、箸がツルツルして使いづらい・・・という難点はありました。

あと、食べ終わった後、仕舞うのが一苦労ということもあります。


それでも、使っていくことで刻まれる歴史もあるでしょう。


ま、実際のところ『ラーメン二郎』を訪れるに当たって、一番携帯したいアイテムは、『レンゲ』ですがね。





Chanko Dining 若 川崎店


鍋が美味しい季節ですっ!

っていつでも美味しいよね。鍋。



ということで、こちらに伺いました。

DSCN1114.jpg


『Chanko Dining 若』

JR川崎駅近くにある、かの有名な花田勝氏(若乃花)のお店。

このお鍋(ちゃんこ鍋)が美味しいってことで。


さすがに高級店だけあって、照明や小物などのインテリアが上品に配置され、店内は落ち着いた雰囲気。

こりゃいいものが出てきそうです。

(値段も含めて)


とりあえず、このお店の人気No.1鍋といわれる『塩 ちゃんこ(二人前5200円)』を注文。

DSCN1109.jpg


丁寧にお取り分けもしてくれました。


その他、食べたいものをいろいろ注文しましたが、

DSCN1110.jpg

DSCN1108.jpg


いやぁ、さすがに美味しいですよ!

そしてみなキレイな盛り付けです!


そして、食べ終わった鍋で絞めのラーメン!

DSCN1112.jpg


薄味でサッパリ美味ーい!!


・・・・・・さて、今後このお店を利用される方への伝達事項を。


・鍋はお店の人が全部やってくれるからラクチン。

・お通しは400円です。

・サービス料は10%です。

・シメのラーメンは750円です。

・店員さんにすごい美人さんがいてトキメキます。



このお店の情報では、予算4000円!?


いやいやいやいや・・・・・・


まぁ、たまには美味しい鍋をラクーに食べたいなと思ったら伺うかもしれません。

金銭的余裕があったらの話ですが・・・。




庄や まぐろ・はまち祭り


9月4日・5日は『庄や』にて『まぐろ・はまち祭り』が開催されました。

毎年この祭りの時だけ伺っているのですが、まぐろとはまち(以前はかんぱち)が食べ放題、飲み放題もついて1880円!

赤字覚悟の庄や一大イベント。

に意気揚々と行ったのですが・・・・・・

『すいませーん、食べ放題終わっちゃった~。』


( ゚д゚)アボーン


まぁね・・・・、深夜の2時じゃね・・・・・。


仕方がなく、テンションガタ落ちで、瓶ビールを注文。

『ごめんなさーい、それも終わっちゃってねー。』


(゜□゜)ハァ?


・・・そうか、そうですよね。

僕の夏は終わっていたんですね・・・・・。


もうこうなったら(?)という勢いで注文したのがこちら!!

NEC_0050.jpg


『ミニトンコツラーメン(380円くらい)』


お味の方は・・・・・

おうぅ、見事なインスタント食品!

最近食べていない袋麺の味を彷彿させてくれました。

写真ではほうれん草が載っているのに、『いんげん』になっているわ、

チャーシューが2枚で写っているのに、1枚しかないわ・・・。


これが、海原"ツンデレ"雄山さんだったら、器ごとガチャーンで『女将を呼べい!!』ものですわ。


系列店の『日本海庄や』は9月10日・11日と『インドまぐろ・ローストビーフ食べ放題』を催すそうですが、

僕その週ずーっと仕事なんだよねー!!!!


腹立たしいので明日はお出かけしまっす!!

(台風の中でも)




蕎麦処 うずら家


実家にはわずかな時間しか滞在できない、ということで、ほんとうに数年ぶりに家族で旅行をしました。

・・・・・数年?

いや、十数年ぶりかも・・・。


訪れたのは、戸隠高原。

僕が『長野県で一番有名な蕎麦を食べに行きたい』というわがままを汲んでいただき、車で辿り着いたのが、こちら。

DSCN0763.jpg


『戸隠神社』

戸隠って全国的にどれほどの認知度があるのか知りませんが、ここ戸隠はスキーと蕎麦で有名らしく、その中でも抜きに出て有名なのが、こちらのお店。

DSCN0769.jpg


『蕎麦処 うずら家』

戸隠神社中社下にあるため立地的に良いこともあるでしょうが、このお店だけ凄い並びよう。

待ち時間が分かる看板には約40分待ちと記されていました。

僕としてはこのくらいの待ち時間を耐えることくらい、たいしたことではないのですが、待つことを嫌う父母がいたので、無理かなぁと思ったものの、『せっかく来たから待つか。』という意外な応え。

ということで、名前を書いてしばらくほっつき歩いた後、入店の運び。

お座敷の良い部屋に通され、外の景色を眺めつつ、注文をする。

僕は大盛ざるそば。

日本酒『天堕(てんおつ)』を飲みつつ、程なくして出てきた蕎麦がこれだっ!

DSCN0773.jpg


おぉー!

初そば写!!


ではいただきまーす!!


・・・ん!

・・・・・・うんん!!


天ぷら超美味しい!!!

こんな美味しい天ぷらは初めてかもしれない・・・というくらいの美味しさ。

揚げ方ひとつでこれほど違うものだとは・・・知識としてはあったものの、体験したのは初めてだったので感動しました。


・・・・・え?そば??

そばは美味しいに決まってますよ!!


そば単体とつゆ単体では真価が分からない。

それぞれを食べてみても、『ん・・・、こんなもんか。』というくらいの感慨。

なれど、そばとつゆが一体となった時、どーしてこうも美味しいのか!?

美味しい蕎麦と美味しい天ぷら。それに美味しい日本酒を昼間から飲む!

ほんと、最高でした。


正直、味の特徴を見出すことはできませんでしたが、さんざ並んででも訪れる価値はあるかと思います。

父母も満足げだったので、良い食事となりました。


ほんとうに久しぶりの家族旅行でしたが、なかなか良い思い出にすることができました。

戸隠神社にて父母の写真を撮ったのですが、良い出来の写真にちょっと感傷的になってしまう今日この頃です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。