■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 横浜関内店 再訪


GWですってね。

今年のGWは僕史上、最も働くことになりそうです。


そんなやるかたない気持ちを払拭させるべく、

訪れました。


そうさ。


二郎さ☆


仕事で遠出もできないので、行ける時には行っときましょうということで。

さて、この日は僕が仕事だというのに、なぜか雨。

雨の中待ちをくらうと前の人と後ろの人の傘のせめぎ合いが行われるから嫌なんですけどね~。

しかし、ここなら大丈夫!

jirokannai4.gif


『ラーメン二郎 横浜関内店』

ここはアーケードが付いているから、雨に濡れない!

・・・・・と思いきや、やっぱり30人は並んでるぅぅぅ・・・。

結局雨を凌ぎながら待つことに。

13時30分から並び、ゆるゆると消化される人並み。

その間に不動産屋さんの住宅情報を見たり、本を読んだりして時を過ごす。

それにしても、昼と夜は並び方が逆なんですね。

他の店の営業時間によるものなのでしょうか。

近隣のお店もさぞかし迷惑なことでしょう。


程なくして、30人が包囲した二郎攻めも佳境。食券を購入できる間合いに。

そこで、気づいたのですが、この『横浜関内店』は小と大で値段の差が50円しか変わらない!


今更知りました。


昼の部終了間際ということもあって、ブタさんが終了していたので、『50円なら増しちゃうよ~』という軽い気持ちで『大ラーメン(650円)』を購入。

そして、14時15分、待つこと45分。

出てきたのがこれだ。

jirokannai3.gif


関内二郎で初のラーメン!

やっぱり、器大きいですねっ!!

コールは『野菜マシマシニンニクアブラ』

過去はすべて『汁なし』で注文していたので、関内二郎のラーメンとしては、はじめましてっ!


いただきま~す!!

まずは、野菜。

ふ~む、しんなりしていますね。

しなしな。

意外にもキャベツの量が多いです。

アブラと相まって甘くて美味しい。

クタッとしているもやしもそんなに悪くはありませんね。


そして、喰らう麺!

・・・・・ん~、柔らかいなぁ・・・。

座る前から量を聞いて茹でてしまうため、出てくる時は人によってブレが多い、と聞きます。

僕のやつは個人的茹で時間オーバーで残念。

このお店では麺固めにしたいところですね。

麺そのものの出来は良いだけに、逆に残念に思っちゃう。


そして、スープ!

ん~~~・・・・・

(; ゚∇゚)ノウマンマー


このスープ、とっても甘いっ!


一口目はまるでバターを彷彿させる味わい。

その後にじわりとトンコツの旨みが湧き立つ。


最近食べた『上野毛二郎』とは全然印象が違いました。

『上野毛二郎』はカネシ醤油の味を際立たせていましたが、

『関内二郎』はアブラの旨みを際立たせています。

乳化が強いのもその要因だと思います。


ブタさんは2枚入っていましたが、とっても肉厚!

相も変わらず、良い仕事が成され素晴らしい出来でしたが、

ちょっと厚すぎるな・・・と思いました。

確かに『厚く切ってなんぼ』な二郎ですから、嬉しいサイズなのですが、

『上野毛二郎』の程よい厚みを体験した後だと、『関内二郎』のは、食べた時に肉が口のなかで『もっきゅもっきゅ』しちゃう。


以前『汁なし』で食べた時は、脂身も程よく、厚さもちょうどよかったのですが、今回は厚すぎて逆に食べづらい感じでした。


総評:★★★☆


ラーメンの命である、スープは素晴らしい!

その命を伝える血潮のような麺が今回評を落とすような感でしたが、

650円の内容としては圧巻の出来です。

そりゃ、いつまでも並んでいますよ。


でも、僕はやっぱり『関内二郎』『汁なし』が最高に美味しいと思います。

未体験の方にはぜひご賞味いただきたいですね~。
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。