■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 横浜関内店 (10)


今回は記念すべき『ラーメン二郎横浜関内店』10回目の記事となります。

jirokannai10-6.jpg

『ラーメン二郎 横浜関内店』


ということで、せっかくなので麺ましで逝ってミルク!?を試みました。


曇天の関内。

13時30分着。待ちは20名強。

アーケードを超える程度だったら軽い軽い。

そんな並びのことよりも、お隣の不動産屋さんの物件情報を映したテレビのが気になる。

あれ、タッチパネルなの・・・?

試せばよかった。


そんなこんな、あっという間の20分。サイズ確認。

助手の方が現れ、『大か小か?』

→『大汁なし、麺ましで。』

助手の方:『麺まし大か小か?』

→『小で。』

助手の方:『大小で?』

→頷く。


そうして、ちょっと待ち、券売機の前。

この日のこの時は全てが販売中。

ということで、『大ぶた(750円)+汁なし(80円)+味つけ玉子(80円)+チーズ(80円)』を購入。

店主が迅速にラーメンを作っている。

用意する器の中にひとつだけ違和感のあるものが目に映った。

・・・・・・そうか、あれが・・・。

と思っていたら、席が空く。そこに座る。助手の方が尋ねてくる。

応えは『ヤサイニンニクで。』

そして、これが関内の麺ましだっ!

jirokannai10-0.jpg

マジで器でかっ!

jirokannai10-2.jpg

上からもドゾー


では・・・、

いただきまーす!!


まずは、もういいや、ブタからいけ!

jirokannai10-3.jpg

肉感たっぷりのブタさんたちの羅列。

ガッチリタイプだったので、あまり関内のブタらしくはなかったけども、レベルの高さは相変わらず。

味付け具合がパーフェクトだ。


ゆっくりなどはしていられない。

ヤサイも中々によい盛りっぷりでジャクジャク感がたまらん。

ブタと共に食べ進めれば、美味しさも速度も二倍二倍。


麺!

jirokannai10-4.jpg

おあずけ状態のものではなかったので、モッチリタイプの程よい茹で加減。

そういえば、店主の湯切りを注視すると、その上手さに目を見張る。

最短速度でしっかり湯切れるスキルが完全に身についている様。

さすが、超行列をつくる人気店の店主なだけはありますね。


味つけ玉子は醤油感のしっかりした、良い塩梅。美味い。

やはり、横浜関内店のラーメンは外しがない。


それでも、楽しめたのは食べ始めて5分くらいでしょうか・・・。


残りの時間は圧倒的な麺量との闘い。

『あぁ・・・、まだこんなにある・・・。』

という感慨は久しぶり。


麺を持ち上げ、一啜り・・・。

口の中にある状態であろうと、もう一啜り・・・。

苦しくなろうと、もう一啜り・・・。


なんでこんなに食べてるんだろ、とか思いだす。


食べ切れなくて、ごめんなさいすればいいじゃん。


もう同ロットの人、誰もいないよ。



ネタのためとか言われてもしょうがないわな。



色んな人に迷惑かけて、疎まれているような存在なんだし、さっさと出てけよ。


そう思いながらも、一啜り・・・。



僕は今 水の流れをさえぎるダムの気分でございます



ただひたすら目の前にあるすり鉢の内容物を喰らい続ける。


終わりに差し掛かり、スープ割りをお願いする。


jirokannai10-5.jpg

ラストスパートだ!

一気に内容物をかっさらう!


お隣にいた次ロットの人とほぼ同時にごちそうさま!!


総評:★★★★


食べ切ったからといって、


えらくもないし りっぱでもない

わかってるのは 胸のドキドキ



誰かに読んでいただきたくてこうして記事にしていますが、

ただ、自分を誇示したかったのだ、と思います。

自己陶酔的な存在証明です。


ここまで読んでくれてありがとうございました。

でんか先生の次回作にご期待ください。



スポンサーサイト








// URL
某Rと同レベル
date:2008/11/09 (Sun) #-

[ edit ]

// URL
全くだ
こんなのブログにしてんじゃねえよ
アスペルガーが
date:2008/11/09 (Sun) #-

[ edit ]

// URL
いろいろと二郎を食べ歩いているなら、次ロットと同時に食べ終わると言う事が、店にも待っている人間にも迷惑及び不快な思いをさせていると言う事が分かると思いますが…
苦しい思いをし、他人に迷惑を掛けるなら麺マシではなく普通に小にすれば?
date:2008/11/09 (Sun) #-

[ edit ]

// URL
最後まで美味しく食べられる量を注文するのが基本中の基本。                   二郎はチャレンジメニューの店じゃないよ。 
date:2008/11/09 (Sun) #-

[ edit ]

// URL
ていうか麺増しはもうやめろ
大食った後、もう1回並んで食いなおせ
date:2008/11/10 (Mon) #-

[ edit ]

// URL
よくスープ割りまで頼めたもんだ

図々しいにも程がある
date:2008/11/10 (Mon) #-

[ edit ]

// URL
おめーらこそ早食い競ってるみたいでウゼーよ
アレだろ?
こないだ神田でゆっくり食べてる女の子に舌打ちして出てったの、
おまえらのうちの誰かだろ?
date:2008/11/14 (Fri) #-

[ edit ]






管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。