■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





台風キタコレ。


久しぶりに川崎へ。

もはやショッピング以外に利用することはめっきり減ってしまった街なのですが、いつの間にか注目の新店ができていたようなので、伺ってみました。

gyoku2.jpg

『玉』

・・・それにしても遠い。

川崎駅からバスでなければ来れないような立地ですね。

しかも川崎駅からのバスはあらゆる方面へ何本も通っていて、何に乗ればいいのか分かりづらい。

ということで、インフォメーションおねーさんに『大島三丁目』行きのバスを教えてもらい、15分。

大島三丁目の近くには以前伺った『喰我』『むつみ屋』、ちょっと離れて『川崎家』などもあり中々のラーメン激戦区なのかしら?


13時30分着。待ちなし、店内1名。

雨模様のためか周辺全体が静か。

まわりを気にせずゆっくり食べられるラーメンは久しぶりだったので、有難いのですが。

メニューを一瞥。

gyoku3.jpg

gyoku4.jpg

注文したのは『味玉つけめん(中盛)(850円)』

夜の部はお酒もおつまみもあるんですね。


ぼーっと昼ドラの音を聴きながら待つ。

『お待たせしました!』とはっきりした発声で出てきたの、これ!

gyoku.jpg

濃!太!


ではいただきまーす!!


まずはレンゲを沈めてスープ。

gyoku5.jpg

なるほど、トロリとした粘度、濃度のあるスープです。

味わいは思っていたよりもあっさり頂ける。しかし力強い味はする。これは美味しいスープだ。

店内からはサバ節が香る流行りのつけめん屋っぽいけど、スープ自体は動物系と魚介の調和が取れたバランス派で新鮮。

安定感のある味わいがします。


・・・が!

気に入らないところがある。


ぬ る い !


このスープ、圧倒的にぬるい。

この状況で提供されたのだから、この温度がこちらのお店のデフォルトなのでしょう。

しかし、最初から、『すいません、焼き石ください。』と言いたくなるような温度。

もちろん焼き石などはないからそのまま食べ進める。すると、2口目くらいで冷製スープっぽくなる。

さすがにこれは旨味を逃しているような気がします。


麺!

gyoku6.jpg

これはいいですね!

表現がよくないと思いますが、モッチモチのグッチュグチュ。

噛んで生まれる麺自体の旨味も秀でています。

かなりハイレベルな出来。自家製なんですかね?


粘度が高いのでスープとの絡みは抜群。

スープ量は少なめですが、企業努力ってやつかな。


トッピング各種は特筆することはありませんが、レベルは高いと思います。

やや固めながらも、上出来な豚バラロールチャーシュー。

甘い味わいがしっかり染みたメンマ。

トロリととろける味玉も見事。

これすげぇ!というものは見出せませんでしたが、丁寧な仕事は成されています。


卓上にある調味料も豪華。

gyoku7.jpg

玉ねぎのみじん切りもあるなんて、それなんて『せたが屋』

でも非常に合います。


300グラムの麺量なんてあっという間。

スープ割りをお願いしてほっと一息。

このスープ割りが一番温かいってどーなの?


総評:★★★


立地が良ければ立派な行列店になっていることでしょう。

近隣の方々が羨ましい!

夜メニューも気になるし、非常に魅力的なお店ですが、幾許か改善点があるのも確か。

より良い方向へ進み、立地の悪さを跳ね飛ばす素晴らしい名店になってほしいですね。


スポンサーサイト








//
このコメントは管理人のみ閲覧できます
date:2008/09/20 (Sat) #

[ edit ]






管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。