■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 神田神保町店 (7)


『ラーメン検定』受けてみようかなぁ・・・。


さて、今回は久しぶりに渋谷でお買い物をしまくり。

魔法のカードで支払いしはらい。

未来が怖い。


昼食にどこで何を食べようと考えるのがいつもの日課であり、楽しみでもある。


渋谷で食べてしまうよりも、半蔵門線一本で行ける場所があるじゃないか!

ということで、訪れました。

jirokanda7-2.jpg

「ラーメン二郎 神田神保町店』


13時20分着。待ちは50名くらい?

もう駐車場超えとか見るとあれよね・・・。


ゆるゆると消化される人並み。それを1時間20分。

14時きっかりに助手の方が最後尾の人に死刑宣告をお願いしていました。

後続は4名。ってことは最終ロット。


ゆっくりしていってね!!


で食べられるかもーと思いながら待つ待つ。

券売機で購入しましたのは『小豚(750円)』です。


熱くて暑い店内。麺を茹でる釜の前に着席。暑さ2割増し。

しかしながら、その位置だと店主の所作がまる見え。

その作業の丁寧さは目を見張るものがありました。


ということでコールタイム。

『はい、小豚の方ニンニクは~?』

『ヤサイニンニクカラメで。』

『はい、ヤサイニンニク、カラメ~・・・。』

と丁寧なモリモリ。


そして出ました!

jirokanda7-0.jpg

美!


ではいいただきまーす!!


まずはヤサイから!

タラーっと回しかけしていただいたカエシの旨味とややジャックリした食感のヤサイが見事にマッチング。

こいつは食べやすい。

ヤサイの盛りもかなり気前良く、マシマシの方はかなりのものになっていました。


ヤサイをちょっとどかしてブタを見ましょう。

jirokanda7-3.jpg

見事なブタさんです。

ヤサイの下にも2枚ほど忍ばされている粋な計らい。

そういうのに弱いジャパニーズ。


今回の出来は素ッ晴らしい。醤油感を微量に押し出した味付け。

柔らかさ、脂身の付き方・・・。

絶妙やわ・・・。


スープ!

jirokanda7-4.jpg

まったくかき混ぜていないので、液体油が反射しちゃっていますが、相変わらずとんでもウマイスープ。

ふと思ったのですが、こちらのお店はみりんの風味が一番に香る気がする。

ふわ~っと香ってくるキサイチみりん風調味料(なのかな?)。


その香りを含み、スープと絡む麺!

jirokanda7-5.jpg

やはり、とんでもない。

この麺はモチモチというよりも、シコシコ、クミクミといった、小麦の密度が濃い歯応え。

小でも多量な麺量にもかかわらず、最後まで緩みない食感であり続けるところは流石としか言いようがありません。


ゆっくりできたのかもしれないけれど、なんでか急いて食べちゃうのがラーメン。

食べごろを逸したくないっていうのと、最後にはなりたくないっていう気持ちが焦らせるのか。

いつも通りのペースで食べ進め、あっという間に完食。


『うまいものはうまい』なんて焼酎がありますが、こちらのラーメンもその言葉に尽きると思う。


総評:★★★★☆


次はお腹を空かせて大豚食べたいなぁ!


この後にとても豪華なお食事があったのですが、鶏肉一個食べて終わってしまったことに関しては、失敗したと言わざるをえませんな。


スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。