■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 立川店 (2)


1ヶ月待たず、再訪問!


jirotachikawa2-2.jpg


『ラーメン二郎 立川店』


17時35分。2名待ち。

久しぶりという感覚と、また来ちゃったという感覚をもって到着。


18時、思わぬ方向から助手の方が登場し、シャッターを開放。

FMが流れる店内に入店。

券売機で購入するのは前回と変わらず、『大 ぶた増し(850円)』


着席し、しばらくは店主の芸術を眺める。

ふと思ったのですが、『立川店』の席間隔は結構広めに感じる。

隣の人に気を使わないくらいのスペースがある気がしますね。

狭いイメージの『ラーメン二郎』系列ですが、このお店は非常にゆったりとした気分で居心地が良いのではないでしょうか。


さて、厨房は。

オープンして1ヶ月も経っていないというのに、もはや微塵も初々しさを感じさせない店主。

助手の方は真面目に作業に取り組んでいて、好感がもてる。

しばらくして、順番どおりに『大ぶたの方、ニンニクは?』と店主が語りかける。

僕は『ヤサイマシマシニンニクアブラで。』と訴える。

そして、これがそう。

jirotachikawa2-0.jpg


イイ盛りっぷりぃ!


ではいただきまーす!!


まずは、ヤサイから!

前回は茹でが甘かった印象ですが、今回はそんなことはなく、ジャクッとした食感の程よい茹でヤサイ。

『京急川崎店』に通じるヤサイの出来。

盛りはまさに多摩地区盛り!

実に豊富に盛っていただきました。


ブタ!

jirotachikawa2-3.jpg


良い味付け、程よい厚さ、量でしたが、

若干固い・・・かな。

これが『立川店』のブタなのでしょう。

他店舗と同じものを出したって個性は失われますからね。

しかし、もう少し柔らかく出来るのならば、より好みではあります。


麺!

jirotachikawa2-4.jpg


なんというか、新鮮な麺です。

風味も品質も、『出来たて!』といわんばかりに新鮮。

茹で加減もよく、モチモチとシコシコが同時に楽しめる。

こちらのスープはライトな傾向にあるので、うどんを食べているような錯覚に囚われますね。


そんなスープ!

jirotachikawa2-5.jpg


前回は非乳化でしたが、今回は微乳化。

前述でもありますが、ライトなスープですね。

スープの主張はそんなに強くない。

麺を楽しませるためのスープなのだな、と思わせます。

そのため、食べ切ったあと、スープをグッと飲むと、あれよあれよと喉を通っていく。

パンチは弱く思えますが、ラーメン屋らしいスープでこれはこれで良いですね。


総評:★★★


『桜台駅前店』の凶暴な量に比べ、立川店の量は大人しい。

しかし、満足度はかなり高く、通いやすいお店だな、と思いました。


帰り道は『あぁ、立川に住みてぇなぁ。』とか思いながら、南武線に乗ってこの地を後に。


そろそろ新店の予感。

そしたらまたその地に住みたいとか思い始めるのかな。

『大宮』か・・・。


スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。