■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 環七一之江店 (2)


メタルギアソリッド4面白ぇ!!

(プレイ動画しか見てないけど)


さてさて、そんな梅雨時。お話は日本海側から太平洋側へ。

訪れたるは、都営新宿線一之江駅。


そうです、目的地は『ラーメン二郎 環七一之江店』

2度目の訪問です。


13時30分着。待ちは7名ほど。

微雨降るすっきりしない天気の中、『ラーメン二郎』特有の香りを嗅ぎながら時を待つ。

14時で昼の部終了なので、またもや『豚切れ』などという憂き目に遭うか・・・?と思いましたが、しっかり豚ダブルまで販売していてくれました。

購入したのは『ぶた5枚入り大ラーメン(800円)』です。


食券を購入する前にサイズ確認は済ませてあったので、座った後はさして待つことなくコールタイム。

『ヤサイダブルニンニクアブラで。』という発声をしたら出てきたよ!

jiroitinoe2-0.jpg


イイブタさんだぁ!!


ではいただきまーす!!


まずは、ついかじりたくなってしまったブタから!

jiroitinoe2-3.jpg


むぅ~・・・素晴らしいゴロリ感・・・。

枚というより、個という存在感。

そのひとつを口に含む。


おぉ~・・・!イイ塩梅の旨味と柔らかさ。

パサかな?という見た目とは裏腹に、程よい脂分、程よい肉感。

うめぇじゃねえか!

モノもでかいし、イイね!!


スープを見ましょう!

jiroitinoe2-4.jpg


非乳化タイプの標準的な『ラーメン二郎』スープ。

非常に無難な塩梅でバランスがとれている。

しっかり美味いのだけど、めちゃくちゃ美味い!と唸るまではいかない。

『うん、美味しいな。』とは、はっきり言えるだけに、良いスープだと思います。

それ以上の言葉は出ないのが、少し残念なところでもありますが。


麺!

jiroitinoe2-5.jpg


これも、非常に安定感のある『ラーメン二郎』らしい中太平打ち麺。

茹で加減も程ほどに良い。

モッチリとしていて、食べ応えがある。

固くも、柔らかくもない上出来な麺といえます。

量は、うーん・・・こんなものかな?と思える程ほどの量。

突き抜けるほどの個性やボリュームはないけれど、ラーメンとしてはかなりのハイレベルだと思います。


ダブルにしたヤサイも、ほんとに程よい、という量でした。


総評:★★★


『ラーメン二郎』の基本を味わった感覚でした。

安くて多くてうまい。

ラーメンというB級グルメの王道をいくものだったと思います。


営業終了後、店主が外で何方かとプクイチ。

『ごちそうさま~』と言葉を投げると、『ありがとうございました~。』という言葉とともに柔らかい笑顔。

店主は優しいお父さんという雰囲気でいいですね。


近所にあったら、また行きたいな。

あぁ、行きたい。

毎日毎日店の前を通って、葛藤しながら生きていくんだろうな。

1週間に1回!とか決めといて、1週間に2・3回は行っちゃうんだろうな。


汁なしも楽しめるし・・・いいなぁ・・・。



スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。