■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 上野毛店 (3)


上野毛のノゲは『崖』って意味らしいよ。


ということで訪れました。リニューアル後の東急大井町線上野毛駅。

目的地はもちろん、ここ。

jirokaminoge3-2.jpg


『ラーメン二郎 上野毛店』

以前よりも駅から近くなりましたね。

(前から駅近でしたが)


訪れた時分は土曜だったためか、13時20分。14名の待ち。

駐車場超えには届かないまでも、『上野毛店』の並びとしては長めだったのでは、と。


梅雨時ですが、晴れ間射す日。ジリジリと陽に焦がれ、ジリジリと店との距離を狭める。

券売機まであと少し。食券買っちゃおーかなー、と思っていたら、助手の方が券売機をガチャガチャと。


豚切れ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ええええええええええええ!!?



いやいや、そのタイミングで!?


『すみません、豚終わっちゃいました?』

と食い下がるも、

『ごめんね~、あと1時間営業あるからさ~。』

と柔らかく拒否。


・・・・・・・・仕方ない!!


『大ラーメン(700円)』を購入。


店主の目の前の席に座る。

しばらくして、助手の方より、『大の方、ニンニクは?』

『ヤサイマシマシアブラで。』

『ごめんね~野菜ないんだぁ~。』


・・・・・・・仕方ない!!(泣)


ということで、『ヤサイアブラ』で注文。

そして、これぇ~。

jirokaminoge3-0.jpg


でかい器~。


ではいただきまーす!!


まずは、スープから!

jirokaminoge3-3.jpg


非乳化タイプの醤油を効かせたものかなー?と思っていたら、意外や豚骨の風味が強い。

カネシ醤油とみりんのバランス感覚も申し分ない。

すごいパンチ力がある気はしませんでしたが、実に程よい豚骨醤油の旨味が広がっている。


それと上物のヤサイにかけられたドロリ濃厚な脂を広げれば、力強く美味し。


ブタ!

jirokaminoge3-4.jpg


こーれは美味い。

けしからんくらいに美味しい。

トロリと口の中で解けるほどの柔らかさ。味付けもブタの旨味を引き出した大胆な繊細さがある。

そういえば、上野毛のブタは3回とも外しはないなぁ。

やっぱり、豚入りにしたかったぜぇ・・・!

と、そのブタの隣に、細切れチャーシューが。

jirokaminoge3-5.jpg


サービスで入れてくれたのかな?

ありがたい心意気です。


そして、麺!

jirokaminoge3-6.jpg


やや柔らかめの二郎らしい中太平打ち麺。

こちらのお店は長いテボで茹で上げるから、量のブレは少ない方だと思います。

大のボリュームは中々ですが、キツくはならない程の量。

といっても、普通のラーメン屋さんと比べてはいけないほど、量はありますが。


そんなこんな、汗をかきかき一心不乱に食いまくって完食してごちそうさまー!って。

『どうもぉ~!』と威勢の良い言葉を頂き、梅雨時の日光を浴びながら帰路につきました。


総評:★★★


こちらのお店も安定した二郎のラーメンを食べられるお店だと思います。

次はもう少し早めに来て、『大豚』を戴きたい。


土曜日にくるのは、止めておこう・・・。


スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。