■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 (2)


約1年ぶりに降り立つ。

DSCN2161.jpg


この地が僕にとって近くなることはない。

電車にゆらりゆられて、片道1時間30分。

ちょうど18時。到着したお店。

jiromejiro2-2.jpg


『ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店』

『ラーメン二郎』最長のインターバルを持つお店に来ました。

本当は、『ラーメン二郎 桜台駅前店』に訪れようかと思っていたのですが、


臨休キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!


との情報を得たので、電車に乗る最中、代替店を模索。

それが、このお店ってわけなのですが、以前あった徒労をくらわなくてよかったです。


さてさて、こちらのお店に訪れた時分。18時。

ちょうど店の電灯が点いた頃。先客は若者8名。

続々と入店し、僕も券売機で『ぶた大ラーメン(900円)+たまご(50円)』を購入。

氷が飛び出んほど出てくる給水機で水を汲み、しばらく待つ。

ファーストロット7杯。店主は男気溢れる風体で麺をじっくりほぐす。

量を調節し、テボの中に投入。その間にスープ作り。


今回は男性助手の方がブタとヤサイを担当。

ブタをきっちり選んでいたのが印象的でした。

あきらかにパサパサしているような部分は、トロッとしていそうな出来の良いブタのところと振り分けたり、配慮が見られる。


二人とも作業を合理的に行っているだけに、ブレが少ないお店なのではないかと思います。


さて、4分のタイマーが鳴った頃、僕のラーメンが出来上がりました。

助手の方が手を差し出してきたので、『ヤサイマシマシニンニクアブラで。』と応えます。

たまごと一緒に出てきたのが・・・これー!

jiromejiro2-0.jpg


ウゥゥゥッッッス!!

イイ盛りです!



ではいただきまーす!!


まずはヤサイから頂きましょう。

こちらのお店は実に丁寧に大量の脂を注いでくれます。

しかも固形が多いので、ヤサイもまろーんとなり非常にお得感があります。

しかし、これは厳しい戦いになりそうな予感がしました。

キャベツが固いのです・・・!

『めじろ台店』はヤサイのキャベツ率が高いのは個人的にありがたいのですが、芯の部分が多く、食べ応えがありまくる。


バリバリバリバリ・・・・・・・


ハッ!?このままではヤサイだけで満足してしまいそうだっ!

ということで、スープを覗く。

jiromejiro2-3.jpg


脂が浮いていますが、微乳化タイプのスッキリした印象ですね。

一口目の印象は非常にコクがあってキリッとしていました。

脂さえ大人しければ、サッパリと食べれる豚骨醤油ラーメンらしいものであるでしょう。


ブタさんを見ましょう。

jiromejiro2-4.jpg


ひとつだけかなりのパサブタがおりましたが、他は見事な柔らかさと脂の載り、旨味も程よい。

実にラーメン二郎らしいブタ。


麺!

jiromejiro2-5.jpg


これは良い麺ですねぇ~。

ゴワッとした食感と、粉の旨味をしっかり示している。

茹で加減もよく、噛み応えもあって最後まで楽しめる。

量もなかなか・・・・・・

と思いながら、食べ進めるとふと箸のスピードが緩む。


むぅ・・・ッ!

これは満腹を示しているというのかッ!?

このヤサイ・・・、最後まで立ちはだかるというのかッッッ!!


だが、今回は『たまご』があるのだ。

すきやき風に楽しんでいたものを、面倒くさくなったので、ブッカケる!


まろやか~で美味~い


さぁ、一気に貪り喰うぜ!!!

jiromejiro2-6.jpg


総評:★★★☆


・・・なんか最近、『ラーメン二郎』の『大ブタ』ばかり食べているので、自分の胃袋の段階(レベル)っていうのが分かってきました。

かなりキツい戦いではありましたが、制することができてよかったです。


蛙のような自販機の音を聴きつつ、法政大学方面を撮る。

DSCN2159.jpg


思えば遠くへ来たもんだ。

帰ってきたのは9時頃。

このラーメンのために4時間は費やした訳ですな。


時間ドロボウの仕業ですか!?

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。