■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



横浜西口 大勝軒 (2)


神奈川ラーメン 第2弾!


今回は久しぶりの来訪、こちらに訪れました。

taisyouken-yokohama2-2.jpg


『横浜西口 大勝軒』


あまり良いイメージがないこちらのお店ですが、前回『合い盛』だったので、今回は基本の『特製もりそば』を戴きに参りました。


隣に、『たまがった』がオープンしていましたが、そんな新店はものともせず、大勝軒の並びは凄い。

外待ちに10名くらいいたので、しばらく街を徘徊し、時間を潰す。

20時45分くらいに覗いてみると、外待ちがいなくなっていたので、そそくさと券売機にて『特製もりそば(680円)』を購入。

入店すると、店内に4名ほどの待ち。

しばらく待っていると、抑揚のない調子で大声を上げるスタッフに『食券見せてください。』と言われ提示。『お好みは?』と言うので、『普通で。』と返す。

慌しく駆け回るスタッフ。

ある程度お客さんから注文を受け、厨房に大声で伝えていましたが、聞き流している風なスタッフ。

時折、磁石らしきものでお客のオーダーを分別しているようでしたが、結局、『7番さんは味濃い目だっけー!?』などと再確認をしている。

凄い非効率的で、なんだか殺伐とした雰囲気。

厨房内でたまに交わされる不敵な笑みみたいなのもなんだか嫌な感じ。

麺上げもなんだかテキトーに見える。

目分量で分けられるのはもはや仕方がないとしても、その湯切りはないんでないの?と思う。

まるで水切りがなされていない仕上げには、惨憺たる思い。


そんな中、提供されたもりそば!

taisyouken-yokohama2-0.jpg


ネギの切り方テキトー!


ではいただきまーす!!


まずはスープから!

ふむ・・・以前食した時よりは幾分か良くなっている。

まず、豚骨と鶏ガラのダシが良く出ている。

これは時間帯的にかなり濃縮になったのだろう。

程よい醤油の風味と魚介ダシ、余計な甘さが気になりましたが、スープの出来は上々。


麺!

ちょっと・・・イマイチかなぁ。

少し固くなってしまっていた気がする。

麺のしめ作業は見ていたので、今回は作り置きではなかったようだが、提供までに時間がかかったか?

まぁしかし、許容範囲ではある。


テキトーに切られたネギも心象は悪いが、それはそれ。味は別段大差が生まれない。

チャーシューはかなりの大判を半分にして投入したのだろう。

出来は他店舗に比べると微妙。もう少し味がしっかりして、ザックリとする歯応えがほしかった。

メンマの出来は中々良かったと思います。

ゆで卵は・・・、もちろんただのゆで卵でした。


総評:★★


味自体は以前よりも良くなったと思います。

丸みが出て、大勝軒らしさもあった。量も今まで食べてきた大勝軒の中でも多いだけに申し分ない。


ただ、あの殺伐とした雰囲気はいかがなものか、と。


無駄なオペレーションも多いし、スタッフの態度も不敵。

今まで食べてきた大勝軒の中で、一番接客が良くないですね。

それでラーメンの味が変わるわけではないのですが、気分を害したお客さんが次に来ようなんて思わないでしょう。

それは不味かったと一緒だと思うんですよね。


大勝軒の理念は腹一杯食わせることだけで良かったんでしょうか?


立地が良いだけに、『大勝軒ってこんなお店かぁ』と思う一見さんが多いと思います。

他の店舗までを貶める結果に繋がりかねない。


もう変われないだろうなぁ、と思いますが、変われるのなら変わってほしい。


そんな良い噂が聞こえてきたら、もう一度伺ってみようか、と思います。

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。