■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



らぅめん さぶ郎


インスパイア推進月間!


たまのお休みに、お買い物がてら訪れた新橋。

新橋にも『ラーメン二郎』のインスパイア店があるのですが、今回訪れたのはこちら。

saburou3.jpg


『らぅめん さぶ郎』


その昔、『ラーメン二郎 新橋店(現:ラーメン新橋店)』が出店されていたので、かぶらないように『ラーメン三郎』と名づけ、その後、改装した際に『らぅめん さぶ郎』に変更したそうです。


真正のラーメン二郎インスパイア店なんですね。


さてさて、平日の閑散とした、無駄にキレイな『ウインズ新橋』周辺に到着すると、ぽっかり浮いたお店が見えてくる。

こちらの『らぅめん さぶ郎』は喫茶店とドッキングしているような場所にありました。


17時30分着。待ちはなく、お客さんもいない。

インスパイア系初めてのノーゲスト。


お店の引き戸にも書いてあるのですが、こちらのお店は無料サービスがあります。


麺:硬目 軟目

背脂:多目 少目

野菜:大盛 無

醤油:辛口醤油

味噌:辛口味噌

トッピング:刻み玉葱



と実にインスパイアらしい態ですね。

僕は券売機にて、『らーめん豚5枚入り(700円)+極太麺(100円)』を購入。

食券を提出時にコールとあったので、『麺硬めで、背脂、多目で・・・野菜は大盛で。』と告げると、

『初めての方は麺大盛を食べてから判断いただいているのですが。』と断られる。

え~!?

『そうですか大丈夫だと思うのですが・・・』と食い下がるような発言をしてしまったものの、仕方がない。確かに初めてなのだから。

しかも、お残ししたら500円のペナルティーを支払わなくてはならないシステムらしいし。


それから、『麺大盛にしますか?』といわれたので、100円を支払って大盛にしてもらう。


高台で厨房の作業が見えなかったので、数分ラジオを音を聴きながら時を待つ。

そして現れたのがこれだっ!

saburou.jpg


あっれぇー!?

これって、多くない??

野菜しか見えないんですけど・・・。



とにかく、いただきまーす!!


まずは、というか、必然的に野菜から!

久しぶりの大物に一瞬翳りが過ぎったものの、箸をつければ『大丈夫だ。』と判断できた。


あまり茹っていないシャキシャキモヤシが95%くらい。ちょいちょいとキャベツが顔を覗いているが、それはご愛嬌程度。

卓上に置かれたカネシ醤油をかけながら食べ進める。

『あぁ~このモヤシだけ食ってる感覚、久しぶりぃ~』と思いながら、一心不乱に食べ進める。

天辺からどんどん山を崩していくと、下の方からだんだんと味がしてくる。

最初は胡椒の味がした。それから醤油の味。


そろそろとスープの味がしてくる。


スープは評判に比べ、なかなか美味しいものでした。

醤油が立っているし、味のまとまりもよい。

モヤシが大量に投与されず、普通に食べる分なら、かなり美味しく戴けたのではないでしょうか。


100円追加して極太麺にし、100円追加して大盛にした麺!

DSCN1318.jpg


ゴワゴワの堀切系のような麺ですね。

っていうか、堀切系と一緒かも・・・?

あの麺、高いって言いますしね。

しかし、+100円っていうのはちょっと解せない。

大盛にしてこの量もちょっと解せない。

その麺自体は、良いものではあるのですが。


トッピングのチャーシューはキレイな豚バラロール!

薄味で、チャーシューらしい味わいです。

『ラーメン二郎 横浜関内店』のものと比べてはいけません。

・・・しかしそうなると関内店のブタバラロールは何故あんなに美味いのだろう・・・?


卓上にあった刻みニンニクを自分の好みで投与し、色々と楽しんで、しっかり完食!

テーブルの上に布巾がなかったので、券売機付近にあるおしぼりでテーブルを拭いて、ごちそうさま!


総評:★★★


『麺香房 暖々』の『野菜ちょっと多め』くらいの感覚でしょうか?中々に凄いものを提供してきました。

正直、こんなに多量のモヤシだけだと、ラーメンとしては美味いと思えない。

でも、そこに山があると思うとワクワクしちゃうのです。

ってこんな僕は少数派でしょうか。


それにしても、お客さんがあまり来なかったのが不思議。

食べ切る間に3人しか来なかった。

味自体は、結構良い方だと思うし、サービスも効いていると思うのですが。


やはり、『ラーメン二郎』と『ラーメン二郎インスパイア店』では超えられないぶ厚い壁みたいなのがあるのでしょうかねぇ・・・。

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。