■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 横浜関内店 再々訪


二郎で唯一メルマガに登録している『ラーメン二郎 横浜関内店』からこんなメールが届いた。


日曜は関内事で恐縮ですが以前居た助手君が旅を経て?《今だ旅の途中?》その日だけ手伝ってくれる事になりまして23日(日)は粉チーズとカレー君をトッピングでやりますので重ねて宜しくお願いします。

味付け玉子も多分やっちゃいます!



という内容。


最初は行く気がなかったのですが、この話を仕事場でしたら、行ってみたいという方もいたので、せっかくのスペシャルデイだし、張り切って行ってみました!

・・・・・ら、


11時40分着。40人以上の待ち・・・。

アーケードを超え、交差点付近まで並んでいる様を見たのは初めての経験。


土曜はお休み。
連休の中日。
午後の部は営業しない。
トッピングも特別


ともなると、これだけ並ぶのか関内店は・・・。


ということで、同行した方とジリジリ消化される行列を耐えること、1時間30分。

やっと券売機にて食券を購入。

今回は『小ぶた(700円)+粉チーズ(100円)+カレー君(80円)』の豪華版。

席に着き、厨房を眺めると、この日は3人体制。

以前の助手らしき方と野猿街道店にいた方が今回の助手。


以前の助手の方は、なぜか待っている際に『ニンニク入れますか?』と問うていましたが、結局席についてからも聞いている。

事前コールとその場コールを併用したら混乱するだろうに・・・。

そんな中、僕のコールタイム。

いつものように『ヤサイマシマシニンニクアブラで。』とコール。

そして、出たのがこれ!チ・チ・チ!!

jirokannai3.jpg


うぉ~二色の山景色!


ではいただきまーす!!


今回はヤサイからでなくスープから攻めてみる!

何も混ざっていない部分を掬い、飲む。

むぅぅ、やはり関内店のスープは甘い。

トンコツの甘みが強いといえる。

むしろカネシ感が希薄な珍しいお店。

そして、茶色い『カレー君』スープを攻める!

むぅぅぅ・・・カレーパウダーっていうことかい!?

まんまでした。

白い『粉チーズ』は!?

むぅぅぅぅ・・・パルメザンってことかい?!ぷ。

めんどうだから、もう全部マゼマゼ。


・・・・・・・・・


シャッキリとしたヤサイも、

少し軟らかいのだけど、モッチリとした麺も、

相変わらずブレのない素晴らしいブタも、


すべて、チーズカレー味。


最後まで、チーズカレーの味!


うまい!

確かにすごく美味しい!!


けど、これ二郎じゃねぇー!!!


ラーメンっていう感じでもないわー!



今回は、トッピングが過激だったため、本来の味わいを楽しむことができませんでしたので、評価はなし

っつーか、僕『ラーメン二郎横浜関内店』の写真だけまともなの撮ってないんだよなぁ・・・。

今度は純正な『小ぶた、ヤサイマシマシニンニクアブラ』を撮りにこようと思っています。



jirokannai4.jpg

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。