■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 上野毛店 再訪


世間はお盆休みに突入するようで。


ご他聞に漏れず、『ラーメン二郎』の各店舗も盆休みに入るようです。

ということで、休みに入られる前に行っちゃえ行っちゃえ~!

って流れで訪れたのは、こちら。


jirokaminoge2.jpg


『ラーメン二郎 上野毛店』

今回はサイト『今日もマシマシ』の管理人、ユーロさんと訪れました。


以前訪れた際は、ギリギリの到着でしたが、今回は13時30分着。待ちは3名。


ドアは開けておくのが常という話でしたが、今回は完全閉め切り。

程なくして席が空いたので、店内に入ると、『二郎』特有の麺の香り。


あ~、これこれ。

この匂いが脳裏に残るんだぁ~


と思いながら券売機にて『小ぶた入りラーメン(750円)』を購入。

店内の一番奥、麺あげの最前線にて出来を待つことに。


店主と助手の所作はとてもキビキビしているし、快活。

元気の良いラーメン二郎ですね。

あと、気になったのは、麺あげのテボが妙に長い。

しかも、湯切りが微妙に適当だから、残り湯が入ってしまっていますね。


さ、しばらくすると、出来上がる頃合い。

先にユーロさんから助手の方より『ニンニクは?』の声がかかる。

ユーロさんは『ヤサイマシマシニンニクアブラで。』とはっきり応える。

すると、『マシマシはねぇ~、量多いから食べられないよ!』と返されている!!


わぁお!前回、僕がコールした時と同じようなことを言われているっ!

『食べられない』と断言してしまっているあたり、『ダメ』と言っていることと同義でありましょう。

どうやら、こちらの上野毛店はヤサイマシマシが不可というわけではないようですが、


拒否られます。


もしくは、


渋られるようです。

ということが判明したので、極力イザコザを避けたいスキマ人間としては無難に『ヤサイニンニクアブラ』と返す程度に留めておくことに。

ユーロさんに顰蹙(ヒンシュク)をかいながら出てきたラーメンがこいつだぁ!


jirokaminoge.jpg


イイブタだっ!!


では、いただきまーす!!


まずはヤサイ!

キャベツが多めですね。ジャクジャクした歯応えのある出来。

ヤサイにかけられたアブラ(背脂)がプルプルで美味しい!

もっと高く多く積んでもらっても一向にかまわないのだけど、サービスなのだから文句は言うまい。


スープ!

おおーう!

トンコツの濃厚な味わいとカネシの調和がとれた素晴らしいスープ。

やっぱりトンコツ・背脂がしっかり煮込まれたスープは美味しい!

ライトな味わいのスープが続いていただけに、こちらのスープの出来には感嘆する思いでした。


麺!

二郎系列の中では細め。

縮れが目立ち、やや柔らかいものの、小麦の良い香りとしっかり染み込んだスープで抜群に美味しい麺!

二郎の麺は太いという概念があるものの、こうした出来の良い麺ならばなんだって良いのだ、と思う次第。


ブタ!

しょっぱさはないのに味がしっかりしている煮ブタ!

大判に切ってあるから一つ一つ頬張るごとに嬉しさがこみあげてくる。


上野毛店、美味しいじゃないか!

と思いながら一心不乱に食い尽くす!!


総評:★★★☆


戦っていたのは、『あつさ』でした。

熱くて暑くて・・・。

ラーメンを食べて止め処ない汗を大量にかいてしまったのは初めて。

これもビリーズブートキャンプのおかげで新陳代謝が良くなっているからかな?


ラーメンの品質は素晴らしいものでした。

あとはヤサイマシマシを渋らないでくれたら、時折出現するジロリアンも納得するのですが・・・ね。

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。