■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 亀戸店


又吉イエスさん、また立候補していたんですね。

matayoshi.jpg


相変わらず、地獄の火の中に投げ込むつもりなんですね。


そんなことはさておき、亀戸に行ってきました。

以前、18時50分くらいに店じまいをかまされたにっくきお店。

今回は18時到着。ちゃんと営業中。

満席なれど待ちはなく、すぐさま券売機にて『ブタ入り小ラーメン(750円)』を購入。

1分も待つことなく席に着く。

今回は店主一人。動きが俊敏。

汗でTシャツが濡れている。頑張っている。

席に着いてから間もなく、『トッピングは?』とか細い声で尋ねられる。

そうか先コールなのか。

ということで『ヤサイニンニクアブラで。』と応えておく。

それを受け店主は一人で黙々とがんばる。


見ものが来た。亀戸名物『湯切り』だ。

テボを超高速で『チャチャチャチャチャ・・・』と小刻みに良い音を発てて湯切る。

ガンバッてる。


一人でもみじんも作業の遅さを感じさせず、出てきたのはこれだったーあ!

jirokameido.jpg


ブタ、うっすー!


気を取り直して、いただきまーす!!


まずはヤサイ!

頂点におわすニンニクをどけてバクッ!

ふむぅ・・・若干冷め気味モヤシ多めのジャクッとしたヤサイ。

麺を受けとめるに申し分はない。


スープ!

背脂チャッチャ系という感じに浮いたダマになった脂が目立ちます。

一口すするとみりんの甘さが。

んー、美味しいのだけど、何か物足りない。

家系のスープを二郎的にフィーチャーした感じ。


悪どさがないのです。


脂は強いのだけど、食べやすく、優しい味。

優しい味!?

二郎で優しい味と表現することになるとは・・・。


もっと、もっとこいよー!!


でも美味しいな。


ブタ!

これは薄い。

厚さでいえば、小滝橋レベル。

でも仕事はきっちりしてあるようで、程よい味付けの煮ブタ。

もっと厚く、多く食べたいとは当然思いますが。


麺!

んー・・・・・特に述べることはないかなぁ。

ボソボソ感がなく、モチモチタイプだというのに、そこまで弾力があるわけでもない。

言うなれば二郎らしからぬ、自家製らしからぬ麺。

湯切りは最高だったから、仕上げのポテンシャルは高く思えたけれど、麺そのものが納得いかない。


おしいなぁ。


総評:★★★☆


今回は店主一人きりでお店を切り盛りしていましたが、その機敏さには驚きました。

二郎の中でも『仕事してるなぁ~』感溢れるお店です。

ラーメン自体はそんじょそこらのラーメン屋より美味しくいただけました。

だけど、二郎はハードコアの申し子みたいなもの。

もっと野生身溢れて、笑っちゃうくらい凄いものが出てくる他系列店に比べると、大人しい。


近所にあって無償に『ラーメン』を食べたくなったら足しげく通うかもしれません。

ですが、無償に『二郎』を食べたくなった時、選択肢に入りづらいお店かもしれないと思いました。

jirokameido2.jpg



スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。