■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 仙川店


最近、京王線に乗りまくり。


天気がすぐれないのは、僕の休みが多いせいです。


そんな悪しき天気の中、京王線に乗り込み、伺ったのはこちら。

jirosengawa2.jpg


『ラーメン二郎 仙川店』


僕にとって、仙川を含む数多の京王線にある『ラーメン二郎』は遠方の地。

それ故、そのために時間を費やすし、期待も積ります。

『ラーメン二郎 仙川店』『目黒店』に次ぐ、2番目に古い直系店。

ま、旧二郎を抜かしてなので、実際のところどのくらい古いのかは分かりませんが。


さて、仙川駅に到着し、駅を出て右をまーっすぐ行くとすぐにありました。

19時20分着。待ち4名。

店内は狭く、古さを感じさせる造り。名刺がカウンター上部にキッチリと貼付されています。A型の仕業っぽい。


5分程待って、券売機で『豚入りラーメン(700円)』を購入。

特にロットの遅さも感じず、座ることができました。


店主も助手の方も意外と若い。でもなんだか二人とお客さんとにを感じました。

なんだか、見下されている感があるのです。

『しょーがないから作ってやんよ。』というオーラ。

『絶望先生』の見すぎかな?


そんなことを思いながら店主の所作を眺めていると、『中華一番!』のように、スッと人差し指と中指を僕に指し、『ニンニクは?』と問う。

僕は『ヤサイマシマシニンニクアブラで。』と応えを返す。

出てきたのは、こっれ!

jirosengawa.jpg


ヤサイひっく!

ま、一応ダメ元で言ってみたんですけど、案の定ヤサイは少なめでした。


では、いただっきまーす!


まずはそのヤサイから!

もう、100%モヤシなんじゃねーの?と言わんばかりのヤサイ。

かろうじて、キャベツ入ってますという程度。

でも、二郎で健康を目指しているわけでもないので、食感の良いモヤシが多いのは結構なことです。

もっとほしいけど。


大事なスープ!

んっ!こりゃ薄い・・・気がする。

トンコツの味わいが弱めかな、と。

だからといって、不思議と文句を垂れたくはならない。味の薄さを感じながらも、程よいカネシ感、脂は強いのでコッテリとした力強さはあります。ニンニクが絡んでくると、良いバランス配合で作られたスープにも思えてきました。


麺!

湯切りが甘いのか、少しネチャッとした感が最初ありましたが、麺そのものは少しボソッとした中太麺(二郎基準)でなかなかの出来。

もう少し湯切りをキチッとしたら、スープとの絡みも良くなるし、ヌメリも取れると思うのだけれど・・・。


ブタ!

・・・こいつがねぇ・・・。

このブタが今回ちょっとやっかいさんでした。

何がやっかいかって、まずデカイ!!

それは凄くいいのだけれど、如何せん、パサパサ!

一個頬張るとしばらく箸が止まる。


モグモグが止まらない。


こんなに食べづらいブタは初めて。

僕は割りと食べるのが早い方なのですが、このブタによって食のスピードが格段に落とされる。

そんな自分にイライラ。

同ロットの人が先に席を立つ様を見て、余計イライラ。

ブタがでっかいことは嬉しいのですが、モノによってこんなにも感慨が変わるのか、と思い知りました。


総評:★★★☆


全体的には『ラーメン二郎』の中でも良い仕事をしているな、と思いました。

でも、全体的にメーターを振り切っていない感じはありました。

あと少し手間をかければもっと良くなるのに!と思えるところで止まっているような。


あと、店主が『二郎』を食べにくるお客をもう少し好きになっていただけたら、と思う次第であります。


スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。