■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



まこと家


祭った後はラーメンでもってね。

意外にも日曜っていうのはお休みのラーメン屋さんが多い。

ロック検定の後に市ヶ谷か飯田橋で美味しいラーメンなぞ・・・。

と思ったものの、軒並みお休み。


ってことで、お腹空かせたまま、祭りに行ったわけです。

そして、時が経ち、祭りも終焉。

シメはラーメンでしょ!?

そして、大田区といえばここみたいです。

makotoya.jpg


まこと家

京浜急行線、青物横丁駅近くにあるお店です。

家系でもっぱら美味しいとの評判。

店内に入ると白無地のTシャツに土方の人が着ていそうな作業ズボンを着た男性4名で切り盛り。なんとも正統派な家系のお店みたいです。

こちらのお店は、朝の9時30分からまわって朝の6時まで、今は無休で営業しているそうで。

そりゃスタッフも大募集しますわな。

店内に待ちはないものの、22時過ぎでほぼ満席。人気が窺えます。

すぐに席は用意され、『ラーメン固め+茎わかめのおひたし(800円)』を注文。

しばらくは店内の作業を窺う。

・・・・・・

汚い・・・・。


というのも、残った汁や残飯などを床に置いてある大きめのザルにめがけて、ザパー ザパーと捨てている。繰り返す中には手元が狂うものもあるためか床に散らばる麺と具・・・・・・。

『ラーメン二郎』に慣れた僕でも、あの汚れはさすがに引きます。

朝の6時までやっているっていうのだから、掃除も片手間だろうに・・・。

そんなことを思いながら、程なくして出たのがコレだぁ!

makotoya2.jpg


んで、茎わかめのおひたしもトッピングしてみました。

makotoya3.jpg


いただきまーす!

スープは・・・

さすが濃厚。油も強めで豚骨スープが若干他の家系に比べれば強調されているように感じました。

麺は・・・

当然というように、酒井製麺。

言わずもがな、他と変わらぬ出来映え。

チャーシューも同様。

そういえば、ほうれん草はありませんでした。
といっても、僕はほうれん草はあってもなくてもどっちでもいいんですけどね。


総評:★★☆


紛れも無く純然な家系。

悪い点も含めて。


接客はそれなりに好感を持てるところでしたが、寿々喜家程のクオリティを出せるお店ではないので、総点的には標準かな、と。

それにしても、家系って本当に微々たる差しかなくてコメントしづらいですね。

もっと良い意味で強烈な家系を発見したいと思う今日この頃。


・・・ってかそうなると家系じゃなくなるのかな・・・?


スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。