■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



極楽汁麺 らすた


ラスタのなれの果ては まるで今の俺みたい


ということで、前回のあらすじとしては、『ラーメン どん』が18時オープンでうなだれた。


18時には用事があったので、今回は断念。

代替というわけではありませんが、日吉といえばのこのお店へ。

rasuta2.jpg

『極楽汁麺 らすた』


17時のオープン時に到着。先客は2名でした。

さっそく券売機にて『らすた麺(850円)』を購入。

3番の席に着席し食券を渡す。

店内は4名の男性スタッフ。ちょっとB系な方が多いかも。

らすたっていう店名ですからね。

しかし、ジャマイカンな雰囲気は皆無です。

むしろこざっぱりした家系の様相ですね。


しばらくして、出てきました!

rasuta3.jpg

海苔しか見えねぇ~!


海苔をちょちょっとどかしまして・・・


rasuta.jpg

ラスタラスタピィ~ヤ!


ではいただきまーす!!


まずはスープを!

rasuta4.jpg

こっこれは・・・!

油っこくて味が、濃い!

いや~、かな~りキツい濃さがありますね。

家系の全部濃いめって言ったらこうなるのかな?

特に油の強さが目立ちます。

油、ラードの甘みと風味は好みなんですが、強すぎな気がします。

カエシの濃さも相当なもの。

全体的に味濃いっすね~!という感じでした。


麺は!

rasuta5.jpg

黄色い平打ち麺。

チュルッと啜りこめる不思議な感覚の麺。

ツルッ・シコシコといった食感で、面白い。

染谷製麺と銘打たれた箱に入っていましたが、個性がはっきりしていて良いと思います。

ただ、麺量がむっちゃ少なく思えました。


トッピングは豪華ですね。

海苔が6枚でチャーシューが2枚。味玉半分のほうれん草とネギ。

海苔の量には圧倒されましたが、特に凄いと思えるものは見当たらず。

麺量の少なさとスープの濃さにトッピングの特性が埋没しちゃった感じです。

これなら普通のらーめんの方がしっかり楽しめる気がします。


総評:★★


家系の濃いめ!

そのインパクトはあります。

でもあまり望むインパクトではありませんでした。

油とカエシの量で味を強調されても・・・。


日吉は慶応大があるので、飲食店の激戦区。

故にラーメン激戦区でもあるようで、このお店の近くにもたくさんのラーメン屋さんがありました。

しかし、三田にある『ラーメン二郎 三田本店』のような慶應生に愛されているお店が存在していないのが現状のよう。


・・・ってことは、ここら辺に凄いラーメン屋を作れば儲かるんじゃないのー!?


でも、『ポクポクチン』は潰れちゃったしなぁ・・・。難しいのかなぁ・・・。


ま、とにかく、近々『ラーメン どん』には伺ってみたいな、とは思っています。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。