■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 栃木街道店 (2) -後編-


雨が降りしきる中、到着したのは11時40分。

待ちは・・・・・・・・

40人超え!?

お店の外周をぐるっと回るほどの人並み。

『ラーメン二郎 横浜関内店』ばりの並びじゃん・・・と開店前からちょっと辟易。


日曜だったので、12時に開店。


『栃木街道店』は店内で待てる人数が多いので、一気に玄関近くまで。

それでも、まぁ~待つわ。

『ラーメン二郎』というと男性客ばかりでストイックな印象を受けますが、この日の『栃木街道店』はカップルやファミリーの割合が高かったですね。

やはり土地柄でしょうか。

そういった客層のため、回転は若干悪い方だと思います。

入店できたのは、13時頃でしたから。

券売機で購入したのは、『大ラーメン 豚入り(900円)+生たまご(50円)』

イス取りゲームのように座っては立って、座っては立ってを繰り返すこと20分。

ようやくカウンターに座ることができる。


厨房内は店主と奥さんと助手の方。

ほとんどの作業を取り仕切る店主はラーメン作りに集中し、接客は奥さんが行う。

助手の方は寡黙に洗い物やヤサイを茹でたり、細かい補助を行う。

各々の持ち場でしっかり仕事をする、とても素晴らしい営業状態にあるなぁ、と思いました。


店主の芸術は前回とさして変わることはない。

作業スタイルは修行時代からすでに完成された域にあったのだ。

たった半年ぐらいで一見で分かるほど変わることもない。


そんな店主から、『大ブタの方、ニンニクは?』という問いかけ。

僕の『ヤサイマシマシニンニクアブラで。』という回答。


そして・・・提供へ!

jirotochigi2-0.jpg


ありがとう!


ではいただきまーす!!


まずは高らかに盛られたヤサイから!

『ラーメン二郎』最高峰の山はラーメン界の中でもトップクラス!

かけられたアブラは3口くらいで口に入るか、下山してしまった。

バージンスノーのようなシャキシャキヤサイ。

あまりに豊富な新鮮野菜。その下に眠る秘宝を目指し、焦る食指。

我慢ならず、目の前にちらつく5枚ほどの財宝に手をつけてしまう。

jirotochigi2-3.jpg



こいつが100円増の価値なんて、とんでもねぇぜ!

と言いたくなるくらいの極上品。

厚い肉の食べ応え。脂身と赤身とのコラボレーション。たまにある固い部分はご愛嬌。

箸をつけて口に運ぶまでのドキワク感を堪能する。


ブタをちょっとどけたら、見えてきた山肌。

jirotochigi2-4.jpg


脂分が強い乳化スープ。

豚骨スープがかなりの割合を占めているのだろう。

カネシやみりんが基盤となり、豚骨スープを主張している。

そのため、マイルドテイスト。

『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』の味を継承していると窺い知ることができる。


スープやブタの力を借りながら、ザックザックとヤサイを食べ進め、やっと眠っていた秘宝を引き抜く。

jirotochigi2-5.jpg


ツンッ!とくるほどの小麦の香りが口に広がる。

さすがに程よい茹で加減を通り過ぎた状態であったものの、そのものの存在は至宝のまま。

『三田本店』の麺をしっかり継承している出来映え。

こちらの店主は修行店の良いトコどりをしているんじゃないかと勘繰りたくなるほど。

麺の量は『大』なだけに、確かにある。

しかし、野猿街道店ほどではないかな、と。

新小金井街道店よりは多いかな?とも思う。

ってことは、麺量に関しては、

野猿>栃木>小金井

という不等号になるのかな~、と。

ま、その時によって違うものですけどね。


あとは、卓上0.5㎡ほどのスペースであらゆるツールを使い、あくせく食べ進める!

jirotochigi2-6.jpg



総評:★★★☆


まぁ~、ありがたいことにヤサイの量が多かったですね。

もちろん全体量の多いお店ですが、ヤサイの盛りがピカイチなので、後半キツくなったのはそのためかな、と。

帰り道はそんなに苦しくはならなかったですし。



最後にパチリ。

jirotochigi2-2.jpg


これで2008年上半期『ラーメン二郎』全30店舗制覇!!

長いようで短い半年。

大変なようで、超大変だった『ラーメン二郎』の食べ歩き。


心残りが片付いたら、新しい旅を始めようと思います。

では、また。



追記:

『京成大久保店』が未だ休業中なので、全30店舗中29店舗の訪問でした。

早く再開してほしいですね~。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。