■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 桜台駅前店 (2)


おいおい!

『ラーメン二郎 栃木街道店』臨休かよ!?

上野駅に着く前に知ってよかったぁ!



ということで、訪れる予定であった『栃木街道店』を回避し、どこに訪れようかと模索した結果、こちらのお店に決定!

jirosakuradai2-2.jpg


『ラーメン二郎 桜台駅前店』


桜台駅から徒歩77歩。17時に到着するとすでに6名ほどの待ちが。

30分ほど店外にも聞こえるラジオをBGMにして待つ待つ。


17時30分開店。ぞろぞろとそれぞれの席へ着いていく。

僕が券売機で購入したのは『大ラーメン豚入り(850円)+生卵(50円)』

席に着き、店主の所作を眺める。


ほとんどの作業を店主がこなしていましたが、助手の方も実に手馴れた捌きを見せる。

かなりスムースな営業状態ですね。


セカンドロット、『大』は僕一人だったので、一番最後にコールタイム。


『大ブタの方、ニンニクは入れますか?』

『ヤサイマシマシニンニクアブラで。』


これが桜台の大ブタだっ!!

jirosakuradai2-0.jpg


パワフル!


ではいただきまーす!!


と、撮影していたらいつの間にかスープがテーブルに溢れているっ!?

すぐさま高台のタオルで押さえましたが、これは苦戦を強いられる様相。


まずはヤサイから!

モヤシ独特の臭みもなく、程よい茹で加減。

量も実に豊富・・・

と思っていたらすぐに箸が麺を掴む。


jirosakuradai2-3.jpg


・・・なんなのか。

もう麺なのか。


ヤサイを粗方片付けた後は、この麺との闘い。

苦闘の予感。


ゆっくりしていってね!!


を思い出した。


しかし、僕もゆっくりなどしていられぬ。


麺を喰らいまくる!


・・・・・・あれ?

この麺、美味いぞ・・・?


最近、『ラーメン二郎』直系店ばかりに赴いているので、その違いが如実に分かる。

この麺、しっかりした味のある良い麺だ。

他が悪いわけではなく、このお店の麺にワンランク上の旨味がある気がする。


美味いなぁ・・・!

と、

多いなぁ・・・!!

をない交ぜにしつつ食べ進める。


ブタ!

jirosakuradai2-4.jpg


脂身をそぎ落とした、大判なものが5つほど。

赤身な部分なので、アメリカナイズな肉感を楽しむ。

パサパサした感じはなく、非常に食べやすい一品でした。


スープ!

jirosakuradai2-5.jpg


やや乳化な桜台のスープ。

特に力強い感覚はないものの、生姜の香りがしてすっきりした味わいが。

前回の時のような薄さを感じず、『美味いな。』と思える旨味はしっかりありました。


と、分析している余裕は最初の数分ほど。

後半はもう目の前にある大量の麺との格闘!

凄い量という情報は聞いていましたが、ほんとに凄い量ですよ!

jirosakuradai2-6.jpg



総評:★★★☆


食べてから8時間後にこの記事を書いていますが、

いまだにお腹いっぱい!

この感覚は『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』以来。

しかし、惜しげもなく入れてくれた麺の美味さには脱帽です。

その量も自信の表れなのではないか、と思ってしまいますね。





スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。