■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



麺バカ息子 再訪


ミシュランの調査員たちは、日本のラーメン屋も調べるべきだ。


さて、今回は鶴見にある『麺バカ息子』に再度伺ってきましたので、ご紹介。


前回は超極太麺でつけ麺を戴いたので、今回は『らーめん(650円)』を戴いてみることに。

ついでに、なんだか期待させる『アジアン餃子(250円)』も購入。

食券をスタッフに渡すと、『固い麺と、モチモチの麺が選べますがどうなさいますか?』と尋ねてきた。

とりあえず、前者の固い麺で戴いてみることに。

個人的には超極太麺でラーメンを戴いてみたいものですが、それはつけ麺用っぽいので選べないようです。

麺バカ息子の象徴はあの麺と海苔だと思うから、その麺で通していけばいいと思うんですが・・・。

まぁ、個人の嗜好はともかく。

先に出てきたのは『アジアン餃子』!

menbaka3.jpg


ふむ、フワフワした食感で醤油を使わなくても、良い味がする。

これは確かに美味しい。


そして、らーめんだっ!!

menbaka4.jpg


海苔ドーン!!


ではいただきまーす!!


まずはスープ!

意外とまろやかなトンコツスープに魚粉がバッチシ効いている。

豚骨魚介の進化系として今流行っているという感じのスープ。

まぁ、それ故に間違いのない味で美味しいには美味しいのですが、感動がない。

気になったのはタマネギのトッピング。

生じゃんコレーと言わんばかりにタマネギの強烈な風味が全てを包む。

さすがにタマネギの個性が爆発しすぎ。

これでは食後の口臭が気になっていけませんわ。


麺はたしかに固めの中太ちぢれ麺。

うんん~・・・美味しいけど、バカさ加減がないなぁ・・・。

もっとクレイジーに攻めてきてほしいと思えてくる。


具材は、海苔意外は至ってまとも。

豚バラチャーシューはホロホロと崩れるくらい柔らかく、美味しかったのですが、やっぱり感動はしない。

海苔の大きさには笑っちゃうけど、全形の海苔を入れただけですからね。

隣の男子高校生が海苔増しをしていて、3枚入りのラーメンを見て言い放った『要塞じゃん!』は可笑しかったですけども。


総評:★★★


麺バカ息子という屋号であるならば、とことんバカであってほしいと思います。

こちらのご主人のブログも拝見しましたが、ほんとうに色々と試行錯誤をなされているようで。

ラーメンを作ることが好きでしょうがない!という文章が窺えるだけに、これからの動向を期待しています。


また伺いたいと思っていますので、凄まじいラーメンを作って驚愕させてくださいね。


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。