■ プロフィール

でんか

Author:でんか
働いていても、心はニート!
誰の心にもニートは潜む。

↓ニコニコ動画作品。
※閲覧にはニコニコ動画のIDが必要です。

■ カテゴリー
■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ モバイルサイト
QRコード
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
■ 訪問者総数
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店


仕事先の後輩と一緒にめじろ台まで行ってきました。

電車乗車時間1時間30分を越える小旅行状態


やっと到着しためじろ台からバスに乗り、10分。

高原のような涼やかな所、住宅に組み込むような形で彼の店はありました。

jiromejiro2.jpg


『ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店』

家以外はなにもないような所に、人が並んでいるのは凄い光景。

おそらく大学生や近場で働いている方々がほとんどでしょう。


10数人の待ちを20分程で消化。

店内は他の店舗に比べると広めで、皆一心不乱にラーメンを喰らっていました。

店主と女性助手が2名。

麺あげ、スープ作りまでは店主が行い、トッピングは年配の女性の方が行う。

その様を眺めながら、券売機で『小ぶたラーメン(700円)』を購入。

ここには『つけ麺』もあるのですが、『つけ味』というのもありました。

・・・どう違うのか??

調べてみると、『つけ麺味のラーメン』ということなので、通常のラーメンとはまた違った味わいを楽しめるのでしょう。


きっと僕は試すことはないでしょうが・・・。


さて、ゆるゆると並びも消化されていき、座ってから程なくして、助手の方に『小ブタの方、ニンニクは入れますか?』と問われる。

僕は『野菜増し増しニンニクアブラ』と返す。

そして、これだ。

jiromejiro.jpg



ん~・・・

いい盛りっぷりぃ!!


前の人のを眺めていた時から確認していましたが、ここの野菜の盛りはなかなか『高い』です。

しかも、もやしよりキャベツが中心というトッピング。


では、いただきますっ!

まずはその野菜から。

キャベツが中心だから、『ジャクジャク』という歯ごたえ。

凄い量のキャベツを食べる食べる食べる・・・。

なかなか終わらないので、箸で野菜をどけ、強引に麺を掴む!

『ビーン』とひっぱってやっと取り出せた麺は『ゴワゴワ』した印象。

粉っぽさが残っているような、まさに『二郎』独特の麺!


ブタさんは非常に脂の載った、美ん味いモノ。


スープはライトな非乳化タイプで『京急川崎店』を彷彿させました。


総評:★★★☆


こちらのお店の印象は野菜!!

です。

兎にも角にも最後までキャベツがはびこる。

麺の量は思ったよりも多くはなく、美味しいものであったし、ブタも良い出来映え。とはいえ、脂分が多いから後でもたれるとは思いました。


総評的にはハイレベルな二郎のラーメンですが、とにかく、

遠い・・・・・

ここに来るために交通費2000円オーバーしました。

近くに用がない限り、行きたくても行けないでしょう。


・・・・・近くに用なんて、ねぇなー。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。